収益化テクニック

【初心者向け】アフィリエイト用Webサイトの超簡単な作り方。

アフィリエイトを始めるに当たって、まずは自分のWebサイトを用意しなくてはなりません。

難しいと思いがちですが、いくつかのサービスに申し込んで、ぽちぽち数クリックするだけでWebサイトを作れるようになっています。

そのやり方を簡単に説明します。

2019年現在、サイト作りは超簡単に出来る

Webサイトを作る、と言うと、プログラムを書いたり、なんだか難しいことをしなくてはいけないと思いがちです。

しかし、実際にはそんなことは全くなく、便利なサービスをいくつか利用することによって、超簡単にサイトを立ち上げることができます。

トノ君
httpってなに?ってレベルだぞ?
タコ博士
専門知識は不要だよ。

そのやり方を、1から説明していきたいと思います。

1時間もあれば、Webサイトを立ち上げて、実際に見ることが出来るようになりますよ。

WordPress(ワードプレス)でサイトを作ろう

WordPress(ワードプレス)と呼ばれる、ブログ作成用の無料ソフトがあります。

これを使って、Webサイトを作成するのが王道の手法になります。

トノ君
わーどぷれす?
タコ博士

ブログを作るためのソフトのことだよ。

全世界のブログのうち、1/3程度がワードプレスで作成されていると言われているよ。

サイト作りの3ステップ

  1. サーバーを借りる
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

大まかに言って、この3ステップでWebサイトの立ち上げは完了します。

無料ブログはおすすめしません

トノ君
面倒臭いからアメブロじゃダメか?
タコ博士
「稼ぐブログ」を構築したいなら、おすすめ出来ないよ。

WordPressを使わずに、無料ブログでのアフィリエイトはおすすめできません。

 

無料ブログには様々なデメリットがありますが、何より「サイトの資産化」が出来ないからです。

トノ君
サイトの資産化…?
タコ博士
WordPressブログをコツコツ育てて、収益が発生する状態が作れたら、それはトノ君の資産になるよ。

 

 

大まかに言って無料ブログは、ブログ記事の持ち主が無料ブログ運営者になってしまうのです。

 

そのため、もしアカウントが凍結された場合、せっかくコツコツ育てたサイトが消えて無くなってしまいます。

また、サイト運営側の広告が邪魔ですし、見た目の自由度が低いのも、無料ブログのデメリットです。

 

一方で、ワードプレスでサイトを構築すると、しっかりと自分の資産として育てていくことが可能となります。

トノ君
ワードプレスじゃないと、誰かに儲けが取られるってことだな!
タコ博士
言い方はよくないけど、そういうことになるね。

1.サーバーに申し込む

まずは、Webサイトを置いておくサーバーを用意する必要があります。

職業エンジニアな方の中には、自分でサーバーを立てる猛者もいたりしますが、もちろんそんな面倒なことをする必要はありません。

気軽にWebサイトを始める場合には、レンタルサーバーを借りると言うのが主流です。

トノ君
サーバーってなんだ?
タコ博士

Webサイトを置いておくパソコンだと思ってくれればイイよ。

トノ君のサイトにアクセスがあった場合、そのパソコンのデータが表示されるんだ。

自分で管理するのは手間がかかるから、みんな借りているよ。

エックスサーバーが最強です

あわせて読みたい

エックスサーバーでサイトを作る方法をまとめました。 この記事にしたがって設定するだけで、エックスサーバーでWordpressサイトを構築することができます。 エックスサーバーがもっともおすすめ 私は、メディア運営のために、[…]

各社から様々なサービスが出ていますが、おすすめNo.1は「XServer(エックスサーバー)」です。

 

もっとも安定して稼働してくれて、表示速度も早いレンタルサーバーになります。

X10と呼ばれる、もっともベーシックなプランでOK。

料金は少しお高め

サービス名 期間 料金
サーバー初期設定/(X10) 2019年9月24日 – 2020年9月30日 16,200 円

ただし料金はややお高め。一例として、私の1年契約の料金は、16,200円となっています。

キャンペーンなどで多少変わりますが、1年契約ですと、初期費用3000円、月額費用1,000円×12ヶ月のレンタル料合わせて1万5000円前後になってきます。

 

コスト重視の場合

あわせて読みたい

mixhostのレンタルサーバー mixhostのレンタルサーバーを使って、アフィリエイトサイトを立ち上げる手順を解説します。 トノ君 XServer(エックスサーバー)がおすすめのレンタルサーバーじゃなかったのか[…]

コスト重視の場合はさくらサーバーmixhostなどのサーバーも良いでしょう。

サービス名 月額 初期費用
さくらサーバー 524円 1,048円
mixhost 880円 初期費用無料

(2019年10月現在)

 

それぞれ速度面では、申し分ない速度となっています。

でも安定度で言えば、エックスサーバーがやはり頭ひとつ抜けている印象です。

トノ君
迷うな。どこが一番イイんだ。
タコ博士
コストを考えなければ、エックスサーバーだね。

サーバーが安定しているってどういうこと?

「サーバーが安定している」と言うのは、たくさんの人が同時にアクセスしてきた場合にも、エラーにならずにサイトを表示することが出来ると言うことです。

私はさくらサーバーで別サイトを運営しているのですが、アクセスが集中した時に、503エラー(膨大なアクセスが瞬間的に集まることで、サーバーへの接続が限定される状態)を吐くことがたまにあります。

バズることがある

そんなにアクセスが集中することがあるのか、と思うかもしれません。

しかし長くWebサイトを運営していると、記事がバズったりして、自分の想定をはるかに超えたアクセスが舞い込むことがしばしば起こります。

せっかくのアクセスを取りこぼさない、という意味でも、大量のアクセスを捌けるサーバーにしておくことをおすすめします。

トノ君
俺もバズ自慢してえ。
タコ博士
そのためにも、安定したサーバーを借りる必要があるよ!

2.ドメインを借りる

あわせて読みたい

Webサイトを立ち上げて、アフィリエイトをやる場合、ドメインとサーバーのレンタルは欠かせません。 エックスドメインとエックスサーバーの組み合わせでサイトを構築する手順をまとめました。 エックスサーバーのメリット レ[…]

次は、ドメインを借りる必要があります。ドメインとは、Web上の住所のようなもので、当サイトは「takotono.com」がドメインです。

トノ君
確かに、住所がないと困るな。
タコ博士
うん。みんなにサイトを見てもらうために必要だよ。

XServer(エックスサーバー)と相性の良い、エックスドメインがおすすめ。

セットで借りることを想定してあるので、非常に設定が簡単となっています。

3.ワードプレスにログインしよう

XServer(エックスサーバー)さくらサーバーmixhostいずれかでサーバーを借りて、ドメインの設定と、ワードプレスのインストールが済みましたか?

〇〇〇〇.com/wp-admin/と言うアドレスを、ブラウザのURL欄に入力すれば、作成したWebサイトのワードプレスの管理画面に入ることが出来ます。

トノ君
ワードプレスの管理画面?これが俺のWebサイトか?
タコ博士

これはサイトの管理者であるトノ君だけが見れるページだよ。

ここで、記事やサイトを作り込んでいくんだ。

まとめ

  • サーバー、ドメインを借りて、Wordpressをインストールするだけ
  • レンタルサーバーはXサーバーがおすすめ。
  • ドメインもエックスサーバーが提供しているXドメインにしよう
  • Xサーバーは安定稼働を提供してくれる

以上、アフィリエイト用のWebサイトの作り方でした。

takotonoを最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!

LATEST新着記事