収益化テクニック

徹底解説!趣味人がブログアフィリエイトで月10万円稼ぐ方法-part1

がっつりハマっている趣味がある方は、ブログ型のアフィリエイトがすごく向いています。

私は別で運営している趣味系のブログアフィリエイトで、毎月大卒初任給ほどの収益があります。

4年ブログ運営をして蓄積したノウハウを全公開します。

ブログアフィリエイト運営歴4年、最高月間PV42万PVです

月間最高PV(ページビュー)
月間最高PV(ページビュー)
リアルタイムアクセス最高値
リアルタイムアクセス最高値

本題に入る前に、takotonoブログを運営しているのはどんな人?というところを少しご紹介させてください(^ ^)

私は2016年ごろからブログアフィリエイトを始めて、4年ほど経過しました。

 

趣味の釣りをテーマにしたブログを運営しており、月間最高PVは42万PV、収益は細々となら生活できるぐらいです。

(あまり具体的な収益報告をするのが好きではないので、ボカしています)

 

アウトドア好きなら誰しもが知っているWebメディア、ツリハックヤマハックの運営会社、スペースキー様が運営しているアプリ、ソトシルの公式メディアとなることも出来ました。

 

どこにでもいる普通の会社員ですが、いわゆるビッグキーワードでの検索上位も多数実現し、趣味ブログの集客技術についてが強みです。

takotonoブログは、メインの釣りブログで溜まったブログ集客ノウハウや、釣りブログでは公開しにくい情報などを書き溜めていくブログです。

 

というわけで、私がブログ型のアフィリエイトで収益を得ている手法をご紹介していきたいと思います。

ブログアフィリエイトとは。

「ブログアフィリエイト」とは、自分の好きなジャンルのブログを書いて、その中で関連する製品などを紹介し、アフィリエイト収益を得るやり方です。

 

メインの収益源は、GoogleAdsenseなどのクリック報酬型アフィリエイトや、Amazonアソシエイトなどの物販アフィリエイトになります。

Googleから提供されている広告を貼ったり、Amazonで売ってる物を紹介したりすることで収益を得る仕組みです。

 

いずれも報酬の単価が低いものの、報酬発生までのハードルが低いことから、初心者にも向いているアフィリエイト手法です。

 

好きなジャンルの記事を毎日、または数日に一回という高頻度で更新し、アクセスアップを狙います。

やり方によっては、何十万とPV(ページビュー。ブログの閲覧数のこと)を増やしていくことも可能で、たくさんPVが集まったブログに広告を貼ることで、単価の低さを補ってマネタイズしていきます。

ファンになってくれた方や、ブログ仲間との交流なども醍醐味です。

サイトアフィリエイトとは。

一方で「サイトアフィリエイト」とは、ある特定の製品やサービスについて詳しく解説した「サイト」を構築し、アフィリエイト収益を得るやり方です。

 

メインの収益は、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)からの案件で、成果報酬型のアフィリエイトです。

ASPが提供するアフィリエイトプログラムは、アフィリエイトリンクをクリックするだけでは報酬は発生せず、リンク先で製品を成約してもらって初めて収益が発生します。

そのため、やや難易度が高いアフィリエイトになります。

 

購買意欲の高いユーザーの行動を分析し、サイトを作り込んでいきます。一旦サイトを作り終えれば、その後の記事更新などはあまりせず、軽いメンテナンスを実施する程度です。

こちらは難易度は高いものの、扱う案件の単価が高いため、比較的少ないPVで大きな収益を見込むことが可能です。

トノ君
ブログやるのか、サイトやるのかは悩ましいな。
タコ博士
初心者ならブログがおすすめかな。

ブログアフィリエイトに向いている人

というわけで、アフィリエイトサイトには「ブログ」「サイト」の大きく2種類が存在します。

 

どちらが向いているかは人それぞれですが、個人的に、何かがっつりハマっている趣味がある方は、ブログアフィリエイトに向いていると思います。

例えば、釣り、ゴルフ、サーフィン、サバゲー、ラジコン、キャンプなど。

 

さらに道具がたくさん存在する趣味がよりブログアフィリエイトをやりやすいと言えるでしょう。

基本的には物販アフィリエイトと呼ばれる、Amazonアソシエイト楽天アフィリエイトなどをメインに収益化していくので、紹介できる製品が多ければ多いほど良いためです。

 

トノ君
物販アフィリエイト??Amazonで売ってる製品を紹介すれば良いのか。
タコ博士
その通り。
今どきAmazonで売ってない製品の方が珍しいから、ほぼなんでも紹介できる、というのが強みだね。

好きなことで攻めよう

私は、当サイトの他に、「釣り」をテーマにしたアフィリエイトブログを運営しているのですが、釣りが好きで好きでたまらないわけです。

だから、長続きするし、記事ネタもつきない。夢中になって数百記事を書くことができました。

 

結果、後から収益はついてきました。

 

仮に、あなたが対して興味がないジャンルのブログを立ち上げたとしましょう。

毎日毎日、好きでもない記事を書き続けるというのはかなり苦痛ですし、もはや好きなジャンルだとしても、毎日更新はなかなかに重労働。

 

ですので、アフィリエイトをやるならば絶対に好きなことを題材にすべきです。

「好きなことを収益化する」ことは非常に素晴らしいことです。そして、誰にも負けない「好き」という気持ちさえあれば、ブログを収益化していくことは簡単です。

トノ君
確かに、好きなことなら毎日考えてるぞ。
タコ博士
それがトノ君の強みだよ。毎日考えてることを文字に起こす作業がブログ執筆だね。

ただしあまりにもマニアックな市場は避けるべし

ただし、競技人口が極端に少ないなど、ニッチすぎるテーマですとなかなか売り上げも上がりにくいので、そこは避けるべきですね。

 

参考までに私の趣味ブログが扱っているテーマは、人口300万人及び市場規模1,000億円程度の産業です。

ただいわゆる斜陽産業と呼ばれる業界で、あまり未来が明るいとは言えませんが、そのぐらいの規模でも、ブログアフィリエイトで毎月大卒初任給ほどの収益となっています。

 

 

というわけで、前置きが長くなりましたが…

私がブログアフィリエイトを立ち上げ、一年ほど運用して月間40万PV、大卒初任給程度の収益を得るまでの手法をご紹介します。

これからブログアフィリエイトを始めて収益化していく場合に、必要な知識やノウハウです。

ブログ名でPVや儲けがガラリと変わる。

 

ブログ名は超大切です。まだ世の中に存在しない、一意性の高いネーミングがオススメです。

あくまで私の持論ですが、ブログ名一つで相当に売り上げが変わってくると感じています。

 

思いついたら、実際に検索してみること。すでに既存のサービス名、会社名、地名と被ってしまうようですと微妙です。

 

ブログがある程度成長してくると、指名検索といって、ブログ名で検索されることが多くなってきます。

その際に、余計な検索結果が少ないほど、ブログへのアクセスが簡単に取れるようになります。

 

また、個性的なネーミングは覚えてもらいやすいというメリットもあります。

トノ君
タコトノってなんだ?タコの殿様か?
タコ博士
そうだね。覚えてもらいやすいネーミングにしたつもりだよ。

コンセプトで儲けがガラリと変わる。超大事。大きく出よう。

ブログのコンセプトやキャッチコピーは、出来るだけ大きく出ましょう。

例えばゴルフのサイトだったら、ゴルフ情報サイト、とか、ゴルファーズエッセンシャルズ(ださい笑)など、いろんな情報が得られそうなサイトコンセプトで立ち上げるのがオススメです。

 

〇〇ゴルフ場攻略方法サイト50代から始めるゴルフファン、などいきなりニッチにする必要はありません。

コンセプト設定だけで後々取れるPV数が大幅に変わってきます。器は大きくしておこう、という事ですね。

 

たかだか個人ブログで、「情報サイト」とか名乗るのはちょっと…と思いますけど、大丈夫です。

ひたすらやり込んで、ブログが成長してくればその肩書きに追い付いてきます。

顔出しはいらないよ

あわせて読みたい

ブログをやるのに実名顔出しは必要か 「ブログをやるのに顔出しは必要でしょうか?」 ブログ初心者からいただく非常によくある質問です。 必ずしも必要ない 回答としては、「必ずしも必要ない。どちらかと言えば、不要。」というのが[…]

個人的意見として、顔出しは特に不要です。ブロガーって顔出しするイメージがありますよね。

 

顔出しした方が信頼が得られるとか、覚えてもらいやすいとか、良く言います。確かにそうかもしれません。

でも、顔出しせずに信頼を積み重ねることは十分に可能ですし、実際に顔出ししていない著名なブロガーさんもたくさんいらっしゃいます。

 

なので顔出ししたくない方は、安心してください。

 

ただし個性は必要なので、文章でキャラ立ちさせるとか、イラストを用意するとか、そのぐらいはやった方がいいかもしれないです。

あまりにも無味無臭なブログは覚えてもらいにくいのです。

儲けてそうなブロガーを徹底的に真似しよう。心の師匠を作るのだ

まずは、儲けてそうなブロガーさんを徹底的に真似しましょう。その分野の人気ブロガーさんが必ず存在しているはずです。

 

「検索するとこの人のサイト良く出てくるよなあ。」

「記事もすごく楽しいぞ。Amazonとかのリンクたくさん貼ってるし、なんだか儲けてそうだ。」

 

そんなサイトを徹底的に研究して、マネしてください。私はそうやって自分のブログを成長させました。

 

ただし全くの猿真似ではダメで、マネしつつも独自のやり方や意見などを交えて、自分ならではの色を作っていくことが大切です。

模倣は成長の第一歩です。コピーではなく、リスペクトしてオマージュしてインスパイアしてパロディしよう。

あなたの心の師匠を作るのです。

 

勇気があれば、自分の中で師匠に設定した方にTwitterなどSNSで絡んでみるのもおすすめです。

そうすると思わぬコネクションが生まれたりします(・∀・)

トノ君
真似するのか。記事のコピーはダメか?
タコ博士

コピペは絶対にダメだよ。

Googleにバレるし、コピー元のWebサイト運営者にも迷惑をかけてしまうからね。

サイト構成などを真似するのはOKだけど、文章は必ず自分で書こう。

 

あわせて読みたい

徹底解説!趣味人がブログアフィリエイトで月10万円稼ぐ方法 [sitecard subtitle=あわせて読みたい url=https://takotono.com/blog-affiliate-1/ target=] こちらの記事[…]

最新情報をチェックしよう!

LATEST新着記事