アフィリエイトサイトを立ち上げよう

mixhostのWordPressインストール方法。

mixhostサーバーのWordpressインストール方法をまとめました。

管理画面にログイン

まずはmixhostにログインして、管理画面を表示しましょう。

有効なサービス欄に表示されているサーバーをクリックします。

cPanelにログイン

 

cPanelにログインを押します。

cPanelの一番下にWordpressがあるよ

mixhost cPanel

アイコンが並んでいる画面が表示されました。

一番下の方に、WordPressのロゴが表示されているのでクリックします。

インストール

mixhost WordPressインストール

今すぐインストールボタンを押します。

ソフトウェアセットアップ

ソフトウェアセットアップという画面が表示されます。

WordPressインストール時に必要な情報を入力していく画面になります。

以下の設定のようにしましょう。

  • プロトコルの選択:https(推奨)
  • ドメイン:WordPressをインストールするドメイン
  • ディレクトリ:空白

 

httpsというのは、セキュリティが強化された通信を行うための設定です。

SEO的に、httpsの方が有利であるとされているので、httpsに設定することをお勧めします。

トノ君
httpsのサイトの方が、検索結果の上位に表示されるってことか?
タコ博士

もちろんそれだけでは検索順位は決まらないけど、一つの判断材料になるよ。
あわせて読みたい

mixhostサーバーでのSSL設定(リダイレクト)方法 Webサイトを立ち上げたら、すぐにやりたい設定が、「SSL化対応」です。   SSL化とは、Webサイトのアドレスを「http://」から「https://」[…]

サイト設定

mixhost サイト設定

サイト名サイト説明欄は、Wordpressインストール後にも設定可能です。

今入力してもしなくてもどちらでもOKです。

管理者アカウント

管理者アカウントパスワードを設定します。

ここで設定したアカウントとパスワードでWordpressにログインするので、忘れないようにメモなどすると良いでしょう。

後の項目はデフォルトでOK

その他の項目はデフォルトのままでOKです。

インストール」ボタンを押せば、数秒でWordPressのインストールが完了します。

WordPressの管理画面にログインしてみよう

Wordpress ログイン画面

では早速、WordPressの管理画面にログインしてみましょう。

ドメイン名/wp-admin/とブラウザのURL欄に入力します。

すると、WordPressのログイン画面が表示されるはずです。先ほど入力したユーザー名パスワードでログインしましょう。

 

Wordpress 管理画面

無事、Wordpressの管理画面が表示されました。

トノ君
これで俺も「ワードプレスブロガー」だな!
タコ博士

おめでとう!設定お疲れ様でした。

まとめ

以上、mixhostのWordpressインストール方法についてでした。

takotonoを最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!

LATEST新着記事