アフィリエイト基礎

自分の好きな趣味をテーマにブログを書くメリット3つ。

ブログアフィリエイト初心者がブログを始める場合、自分の趣味をテーマにすることを推奨しています。

その理由をお話ししたいと思います。

キーワード選定が楽

あわせて読みたい

アフィリエイトのキーワード選定とは アフィリエイトのキーワード選定とは、読者がどんなキーワードで検索するのか、を考える作業です。   検索エンジンで検索する人は、自分が知りたい事をキーワードとして入力しますよ[…]

一つ目は、キーワード選定が圧倒的に楽だということ。

自分の好きな趣味だったら、いくらでもキーワードを思いつきませんか?

 

一方で、全く興味がないジャンルだと、ツールでキーワード選定をする作業が発生します。

どのように検索されるのか、綿密なキーワード調査が必要です。

 

例えば「ニキビ」や、「ウォーターサーバー」をテーマにしたら、ニキビを調べる人はどんなキーワードでググるんだろう?というキーワード選定が必要になってきます。

毎回記事を書くたびに、儲かりそうなキーワードを探していく。

これは非常に骨の折れる作業です。ぶっちゃけた話、いちいちやってられないぜ!って感じですよね。

とは言え、興味のない分野でアフィリエイトをやる場合、「お金になるキーワード選定」は必須の作業だとも思います。

 

この面倒な作業を、効率化するためにもぜひ「好きなこと」をテーマにしてください。

極論を言えば、アフィリエイトにガチガチのキーワード選定は必須ではないですね。

トノ君
アフィリエイトやるのに「キーワード選定」は必ず必要な作業だと思ってたぞ。
タコ博士

それがそうでもないんだ。

好きなジャンルにすれば、過去に自分が悩んだ内容だったり、いくらでもキーワードを量産できるよ。

検索需要が肌感覚で分かる

好きなテーマであれば、検索需要が肌感覚で分かるというのもメリットですね。

 

私は、月間40万PVの趣味ブログを運営していますが、記事を書くたびに検索需要を調べるということはしていません。

(散々、検索需要を調べよう!という記事を書いているので、矛盾するようですが…)

 

自分の好きな分野なら、

  • どういった記事がよく読まれるか?また、検索需要が多いのか?

ということをざっくりと肌感覚で判断することが可能です。

 

とは言え、全く検索需要を調べていないわけではないですね。

オススメの検索需要の調べ方は、まずはいろんな切り口の記事を書いてみて、どの記事が読まれているのか?をアクセス解析してざっくりとした調査をします。

だけど、言ってしまえばそのぐらいの感覚だけです。Googleキーワードプランナーで綿密に、月間検索ボリュームが1万か。みたいに調べないことの方が多い。

 

あわせて読みたい

Googleキーワードプランナーとは Googleキーワードプランナーは、Googleが提供している、「Google広告(旧Googleアドワーズ)」と呼ばれるツールの一部として提供されています。   本来、[…]

(検索需要を調べるツールとしては、Googleキーワードプランナーが王道です。)

トノ君
…アフィリエイトやるのに「検索ボリュームの調査」も、必ず必要な作業だと思ってたぞ。
タコ博士

毎回調べるのは大変すぎないかい?

そんなことしている時間があったらどんどん良質な記事を作って、どれだけ読まれるかを解析した方が良いと考えてるよ。

好きなことだから続く

一番は、やはり好きなことをテーマにすることで、長続きするということです。

ブログで儲けるためには、「継続の鬼」にならなくてはいけません。途中で放棄したらそこでゲームオーバーです。

 

とはいえ、儲かるかどうかわからないブログに、日々記事を積み上げることは非常に大変です。

だからこそ、好きなテーマを選ぶべきです。

好きなら続くし、しっかりと積み上げられる。結果、気が付いた時には資産となるブログを形成できている。

お金になるかならないか?で判断するのではなく、そういう流れがオススメです。

トノ君
金を目的に始めると挫折しやすいってことか。
タコ博士

その通りだね。

自分の好きな趣味について、ノウハウを書き溜めるブログを作ることが目的なら、長続きしやすいよ。

まとめ

  • 好きな趣味をテーマにすれば、キーワード選定が圧倒的に楽。
  • 検索需要も肌感覚で分かる
  • 好きだから続く。結果、収益は後からついてくる。

以上、自分の好きな趣味をテーマにブログを書くメリット3つでした。

takotonoを最後までお読みいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!

LATEST新着記事